ピアノデュオ ドゥオール(藤井隆史&白水芳枝)ピアニスト

ピアノデュオ ドゥオール デュオセミナー
音楽ホールセミナー + コンサート
受講生募集&聴講のご案内

第2回 ドゥオール デュオセミナー
スケジュール 速報 (2017.8.10現在)

☆全て、彩の国さいたま芸術劇場音楽ホールにて。
セミナー聴講、コンサート鑑賞は有料となります。
詳細は、以下要項内「聴講のご案内」をご覧ください。

8.23 (水)

10:50
開場

11:10~12:30
デュオ組オープニングコンサート
(セミナー受講の固定デュオがそれぞれのレパートリーの中から約10分程度を演奏。コンサート形式)

12:30~13:20
休憩

13:20~20:40
第1回デュオ組レッスン(7組、各50分のレッスン。演奏曲目は追ってここに発表致します)。
※休憩2回 15:50~16:10、18:40~19:00

8.24 (木)

9:50
開場

10:00~12:40
第1回ドゥオール組レッスン ( 6名、各25分のレッスン)
※演奏曲目は、下記要項内ドゥオール組演奏曲目をご覧ください
※休憩1回 11:15~11:25

12:40~13:30
休憩

13:30~20:50
第2回デュオ組レッスン(8組)
※休憩2回 16:00~16:20、18:50~19:10

8.25 (金)

9:50
開場

10:00~12:40
第2回ドゥオール組レッスン(6名)
※休憩1回 11:15~11:25

12:40~13:30
休憩

13:30~20:50
第3回デュオ組レッスン(7組)
※休憩2回 16:00~16:20、18:50~19:10

8.26 (土) 修了コンサート

14:30
開場

15:00
開演
ドゥオール オープニング演奏

15:15~15:55(予定)
ドゥオール組演奏

15:55~16:05(予定)
休憩

16:05~17:05(予定)
デュオ組演奏 第1部

17:05~17:15(予定)
休憩

17:15~17:35(予定)
デュオ組演奏 第2部

17:35~17:50(予定)
ドゥオール演奏

18:00頃
終演予定

第2回ドゥオールデュオセミナーへ多数のご応募、どうもありがとうございました。

音源審査の結果、デュオ組8組、ドゥオール組6人の方に、セミナーにご参加頂くことになりました。 どなたも、デュオや音楽に対する熱意が伝わる、温かなメッセージもお書き添え下さり、こちらも大変気持ちが引き締まります!

レッスンスケジュールにつきましては、近日中にこちらに公開致します。 皆さま、大変恵まれた環境でのセミナーに「デュオ浴」をされに、彩の国までいらっしゃいませんか?
スタッフと共に、ご来場を心よりお待ちしております!
(2017.7)

第一線で活躍する”ピアノデュオ ドゥオール”と一緒に、
彩の国さいたま芸術劇場音楽ホールの舞台で、デュオの音創りをしませんか。

主催: ピアノデュオ ドゥオール

共催: 公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

助成:NPO法人イエローエンジェル

後援: NPO法人 連弾ネット、
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)

御協力各社(全5社):
株式会社ピアノ工房 SUGIURA
株式会社アコースティックデザインシステム
株式会社東洋ピアノ製造
有限会社N.A.T
株式会社ノア


※会社名をクリックすると当該会社のウェブサイトをご覧いただけます

2016年の受講者の声

2016年聴講された方の声

 

セミナー受講生募集

A「デュオを弾こう!」
*以下、「デュオ組」と表記

受講生(結成されているデュオ)演奏によるデュオセミナー

受講生2人の連弾もしくは2台ピアノ、ドゥオールによる公開レッスン

B「ドゥオールと弾こう!」
*以下、「ドゥオール組」と表記

 受講生&ドゥオールによる2台ピアノセミナー

受講生1人、ドゥオールによる2台ピアノセミナー

セミナースケジュール
(すべて、彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホールにて)

セミナースケジュール

受講生の方は、9:30-21:30、空いている練習室で、レッスン受講と聴講時間以外、各自デュオの練習が終日可能です。
舞台で感じたことを練習室で、お二人で緻密に創造していくことができます。

募集要項

A「デュオ組」

【募集対象】
年齢不問。結成されている固定のデュオ。4日間全てに参加できることが望ましい(参加不可能な日がある場合は、申込用紙に×印とその理由を簡単にお書きください。調整できることは可能な限り致します)。

【演奏曲目】
2作品をご用意ください(1作品のみでも可)。4手連弾及び2台ピアノ作品それぞれ1曲ずつを演奏できることが望ましいですが、連弾または2台ピアノの作品のみでも構いません。申込用紙に受講予定曲をご明記ください。

【受講料】
お一人 30,000円 (デュオとして 計60,000円)

B「ドゥオール組」

【募集対象】
年齢不問。ドゥオールと一緒に下記の課題曲(うち1曲)を弾いてみたい方。ピアノデュオ、2台ピアノに興味を持つ方。8/24,25の17時以降のレッスンと8/26のコンサートに参加できること。

【演奏曲目】
● ブルグミュラー “2台のピアノのための25の練習曲” (全音より出版)
● モーツァルト=グリーグ “ソナタ ハ長調 KV545” 第1楽章
● モーツァルト=グリーグ “ソナタ ト長調 KV283” 第1楽章
以上より1曲。 ※ソロパート(第1ピアノ)を演奏のこと

【受講料】
お一人 10,000円

※ 受講料には、レッスン受講&聴講、コンサート出演&鑑賞、練習、リハーサル、ドゥオール組はドゥオールとの合わせが含まれます。

セミナー受講応募方法

申し込み用紙音源を以下宛先までご郵送ください 。

  1. 申込用紙(pdfファイル)を印刷し、ご記入下さい>>
  2. 音源(CD-RもしくはUSBメモリーを送付ください。いずれもパソコンで再生できる形式で録音すること。)
    デュオ組…………1年以内に録音した4手連弾または2台ピアノの作品を1作品 
    ドゥオール組……今回演奏したい1曲のソロパート

*音源CD作成にお困りの方は、こちらまでご相談下さい。
■ (有)N.A.T TEL 077-535-7384  

■ サウンドアーツ TEL 03-5731-2111 

提出締め切り2017年6月30日(必着)

宛先:

〒338-8506   さいたま市 中央区 上峰3-15-1
「 彩の国さいたま芸術劇場 音楽担当 」宛

※応募者多数の場合、音源審査にて参加者を決定し、後日詳細をご連絡いたします。

印刷はこちら

聴講のご案内

8/23~25のレッスン聴講・8/26の修了コンサート鑑賞チケットです。
事前予約は不要です。
小学生の方は保護者同伴でお願いします。

学生(中学生ー大学生)の方は、受付で学生証をご提示ください。

■ 1日券(当該日のみ出入り自由)
小中学生 500円
学生(高校生以上) 1,000円
大人 1,500円
親子ペア券  1,500円

■ 4日間通し券
小中学生 1,000円
学生 3,000円
大人 4,500円

ちらし

会場・アクセス

 会場:彩の国さいたま芸術劇場
     埼玉県さいたま市中央区中央区上峰3-15-1

● 電車でのアクセス…JR埼京線与野本町駅(西口)下車 徒歩7分
● バスでのアクセス…JR京浜東北線北浦和駅(西口)から「彩の国さいたま芸術劇場入口」下車 徒歩2分
 …西武バス「大久保」「大久保団地」「加茂川団地」「浦和北高校」行き/
 …国際興業バス「さいたま新都心」行き

彩の国さいたま芸術劇場のホームページ>>


大きな地図で見る

2016年 セミナー受講生の声

ふたりであわせるために自分勝手にひかないこと、合図をすることを教えていただいて、先生の音がきこえてきました。ドゥオールの先生と一緒にお話を作って、曲のイメージを考えたのも楽しかったです。またデュオセミナーを受けたいです。
(埼玉県さいたま市 M.Yさま<ドゥオール組>参加 )

レッスンではより美しい演奏になるような音の響かせ方や演奏のポイント、二人で目と呼吸を合わせて弾くことの大切さを学びました。他の人のレッスンも聞くことで、色々な曲の演奏ポイントも学ぶことができました。また挑戦したいです。
(埼玉県富士見市 S.Yさま<ドゥオール組>参加)

舞台でのレッスンは、ソロとしての重要な点もご指摘下さり、生徒へのレッスンや、自分の曲の勉強にも役立つと思いました。音楽は二人で作る。相手への意思はハッキリ伝えないといけない。それを理屈で分かっているつもりなのと、実際に出来る事との大きな隔たりを痛感したのが、このセミナー受講の収穫でした。
(東京都杉並区 工藤裕子さま<ドゥオール組>参加)

朝一に会場に着いて聴こえたピアノはなんと先生方のホール練習だという。それは生徒が家路についた後もだ。先生方のピアノに対する熱意は凄い!与えられたチャンスを新たなステップに生かしていく、こういった忌憚のない一つ一つの話も、生徒たちへの大きな励みとなる。
(神奈川県 I.Aさま<デュオ組>参加)

毎日ステージで弾く緊張感、ホールならではの音の捉え方や視覚的な効果のアドバイスは得難いものだと思います。天井の高い大練習室はじめ響きの違う部屋での練習は楽しく、聴講するか練習するか悩ましいものでした。
(東京都日野市 I.Tさま <デュオ組>参加)

素晴らしい音響のホールでの充実したレッスン、思う存分に練習が出来る設備、恵まれた環境の中で過ごした密度の濃い4日間は、デュオを本格的に学ぶ貴重な経験となりました。他の参加者の方々との交流を通してデュオとしてのあり方についても勉強させて頂きました。
(埼玉県 ピアノデュオ 大塚 萌さま & 小原 詩緒里さま<デュオ組>参加)

本当に幸せな時間でした。この一言に尽きます。素晴らしい音楽ホールの舞台で先生方の刺激的なレッスンを受けることができ、響きやピアノの鳴らし方、お互いのバランス、身体の使い方…など多方面から学ぶことができました。このセミナーを通してさらにピアノデュオの魅力を感じています。
(長野県 N.Nさま<デュオ組>参加)

2016年 聴講された方の声

さいたま芸術劇場音楽ホールの豊かな響きを受講生と共有し、理想の音を追求する過程を追体験することは 自分の耳を育てる一助となりました。実に的を得たご指導と輝く演奏を拝聴し 受講生のわずか4日間で格段の成長を遂げられた様子を目の当たりにできた貴重な体験をさせていただきました。
(平尾典子さま)

とても響きの良いホールでドゥオールのお二人の先生からレッスンを受けられるなんて、何と贅沢な企画でしょう!すでに活躍されている連弾、2台ピアノのペアの方々の演奏もドゥオールのお二人の先生にアドバイスを受けるとぐんと変わりました。ホールでの演奏の仕方、ステージマナーも大変参考になりました。
(味埜 裕子さま)

ホールでのセミナーとあって二人の音が空間にどう響くかや音楽をどのように表現し伝えるか、その為の細かいバランスなど、第一線でご活躍されているドゥオールの先生だからこそのアドバイスが沢山でした。普段ピアノを教えているので、先生達の響きの伝え方、表現の伝え方がとても分かりやすく、尚且つ楽しく感じられ自分のレッスンでも伝えてみたいと熱が入りました。
(林 美甫さま)

本番さながらの音楽ホールのステージでのレッスンの聴講は、最終日の素晴らしいコンサートでの演奏の仕上がりの過程が良く分かり、大変勉強になりました。舞台と客席で二台ピアノの響きを聴きながら、レッスンでどんどん演奏が変わる様は魔法のようでした。連日聴講できたことは参加者以上に良い経験でした。
(Y.Sさま)

ご質問・お問い合わせ

seminar@yoshie-takashi.com( ドゥオールセミナー in 彩の国さいたま芸術劇場係 )
までご質問・お問い合わせください。

メールはこちら

または、こちらのお問い合わせフォーム からご質問・お問い合わせください。

印刷はこちら

藤井隆史 プロフィール

白水芳枝 プロフィール

ピアノデュオ ドゥオール プロフィール

←戻る